訪問診療

訪問診療のご案内

訪問診療とは

・通院が困難な患者さんのもとに医師が定期的に診察に伺い、計画的に治療・病状管理をおこなうことです。

・定期的な訪問診療(1ヶ月に2回診察をします。)に加え、緊急時には必要に応じて臨時往診に伺い、入院の対応をします。

・訪問診療の目的は病気の治療だけではなく、予測されるリスクを回避しながら入院が必要な状態を未然に防ぐことも重要な役割です。

患者さんのメリット

・通院負担の軽減

 お一人で通院できない方にとって、介助してくださるご家族と、朝早くから通院の準備、車の手配など、病院にみえるまでが大変な作業です。また、病院、薬局での待ち時間が長いなどの負担があります。訪問診療ではこのような負担が軽減されます。

・24時間365日の対応

 自宅で安心して療養生活を続けていくために、24時間365日対応いたします。病状が変化し入院が必要となった場合、当院で入院対応をいたします。

ご家族のメリット

・通院介助の負担軽減

 待ち時間がないため、通院のための身体的・精神的な負担が軽減されます。また、ご希望の患者さんには薬剤師がご自宅へ薬をお届けし、内服薬のことについて相談ができます。

お申し込み方法

・当院を定期的に受診中の方は主治医にご相談ください。

・当院を定期的受診されていない方・受診したことがない方

 直接当院の患者サポート窓口の担当者にお声をおかけいただくか、お電話でも対応いたします。

診療内容

・定期的な健康チェック

・服薬管理

・栄養および水分摂取の指導

・床ずれ予防と手当

・各種カテーテルの管理(胃瘻(腸瘻)・尿道・吸引)

・終末期ケア

・注射・点滴・血糖測定

・介護相談および助言

・医療・福祉との連携

・その他(特別な処置などご相談ください)

ご利用になれる方

・通院困難な方

・自宅療養を継続したい方

・処置の必要な方 など

・主治医が訪問診療を必要と判断された方

訪問診療のスケジュール

 患者さんの病状に合わせてご家族と相談しながら決めていきます。

 病状が不安定な時は毎週の訪問ということも可能です。最低でも月に2回、訪問診療に伺います。

 
午前
午後

訪問地域

三島市、清水町、長泉町、函南町、沼津(一部を除く)等

当院より16Km以内 ※詳しくはお問い合わせください

料金について

お問い合わせください