新型コロナウイルス感染症の 静岡県内の感染拡大に伴い、院内感染対策の一環として
病院内でのご入院中の患者さんのサージカルマスク(使い捨て)着用をお願い致します。
 
 
■入院中のサージカルマスク(使い捨てマスク)の着用場面
 
・治療や検査、リハビリ、売店等で病室外にでるとき
 
・病室内で、同室者との距離が1メートル程度維持できないとき
 
・咳、くしゃみがある時は、常時着用してください。
 
 
■交換について
 
・1日1回必ず交換してください。
 
・サージカルマスク(使い捨てマスク)が汚れた時に、その都度交換してください。
 
 
■サージカルマスク(使い捨てマスク)の準備
 
・入院時にご持参ください。
 
・入院中になくなった場合は、ご家族等に依頼していただくか、
各病棟スタッフステーションで、入院患者さんには1枚20円で販売しておりますので
ご購入希望時は、入院されている病棟の看護師にお声かけください。
 
*購入価格については、変動する場合がございます。
 
・用意の無い患者さんで、サージカルマスク(使い捨てマスク)着用の必要がある場合は、
入院費として使用枚数分のマスク代金を請求させて頂く場合がございます。
 
 
■マスクの着用方法
 
・サージカルマスク(使い捨てマスク)の表、裏、上、下を確認し、鼻から口全体を覆うように着用してください。
着用方法に不安がある場合は、遠慮無く看護師にお尋ねください。
 
 
■その他
 
・病状によりマスク着用が困難な患者さんもいらっしゃいます。ご理解をお願い致します。
 
 
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
病院長 関伸二